メンヘラーNORAの攻略ブログ

スポンサードリンク

仮面ライダーストームヒーローズを攻略してみました。

1話はチュートリアルを交えながら進められていきます。

image

1話のムービーが終わると、戦闘に入ります。

初期ユニットはドライブ、クウガ、1号です。
(クウガは残念ならオリジナルキャスト(オダジョー)ではありません。
おそらくディケイドクウガだと思われます。)

スマホゲームなのでドラッグやタップで移動、攻撃をすることができます。

image

タップで敵をロックオンすることができます。

image

ロックオンした的に向かってドラッグすると仮面ライダーが移動しますが、
遠距離攻撃ができるライダー(キバ、フォーゼなど)は動かず衝撃波を飛ばすモーションだったりします。
ショートのキャラは3連撃できるそうです。

image

ボスではなく敵を全て倒すと1回戦終了です。
image

敵は1体ではなく何体もいろんな位置に出てきます。
出現位置によっては画面外に出ることがあるので、敵の位置に合わせて地面をスライドさせて画面を動かしましょう。

image

出現する中ボスを倒すとザコ敵の増援を食い止めることができます。

ユニットつまり、自軍の仮面ライダーだったりショッカー戦闘員だったりには
タイプがあります。

image
image
ミドル、ショート、ロング、ガード、サポートといった5つのタイプがあります。
なんだか、色的に炎、水、木、闇、光みたいな色合いですけど、
ガードはもう少し色的になにかなかったんでしょうか・・・。
さすがバンナム、見事な使い回しですww

image
相性が悪いと・・・。
image
敵の周りに赤いリングが表示されます。
ダメージ計算的にはどういった計算になるのかわかりませんが、付加されるダメージポイントは低いのでしょう。

ちなみに1話は3回戦います。

1回戦、2回戦は中ボスが3回戦でボスが出ます。

ボスを倒せば1話は終了です。


TOWER Risingの続きをやってみました。

1Fから3Fを攻略すると下のようにGMが階を追加しろと催促してきます(爆)


3~6F

追加すると、友達を3人紹介することで炎の杖をもらうことができます。

一応Sがつく武器なのでもらっておきましょう。

高くなった塔


予約トップ10で事前予約した人たちは右下のメニュー(金色のアイコン)で特典コードを入力することができるので、もらっておきましょう。

特典コード

塔を追加すると、せんぱいというキャラクターからメールが届きます。

image

このせんぱいというキャラクターはなんの“せんぱい”なのでしょうか。
塔攻略のせんぱいということなんですかね?
Lineゲームの設定の甘さが伺えます。

4F

追加した塔に入ると、1~3Fであげたレベルが1からになっています。
レベルは累積になるわけではなく塔から出るたびにレベルがクリアされるようです。

塔の中では使えるターンが決まっているので、レベル上げだけに力を入れるとターンを使ってしまうし、
ターンを使わないように登るとレベルが低すぎてボスが倒せないということになります。
ボスがどれだけ強いか、装備や武器がどれだけ強いかという基礎力が大事ということになります。
それゆえに予約トップ10で★5の断ち切りの剣はスタートダッシュに不可欠ということでしょう。
(そのうち、下方修正が入るかもしれませんが・・・。)

ちなみに、4Fに入るときにボスはかなり強いので1FからというGMからのお知らせが出ますが・・・。 image



全然強そうじゃないでしょ?↓

6Fboss






ビジュアルからあまり強そうではありません。 通常の武器でも充分倒せますが、炎の杖でも2撃で倒せます。 あまり用心しなくてもいいでしょう。

6Fをクリアするとショップと新しいダンジョンが出ます。

このダンジョンの攻略についてはまた次回。


事前予約応募で登録していたLINEが提供するRPGゲーム

TOWER RISING

タワートップ

LINEのゲームは評判がちょっと悪いが、このゲームは面白そうなゲームだったのでとりあえずチュートリアルとして1F~3Fを攻略してみた。

タワーログイン

まずはLINEにログインである。
LINEのゲームなのでLINEに登録もしくはログインする必要がある。

ちなみに、このゲームは非常に重いので
wifiでのダウンロードとゲーム攻略をおすすめする。

”キャラメイク"

RPGや有料版でお馴染みのキャラメイクである。

キャラメイクは主に顔を選ぶ物であるが、自分好みに顔を作っていけば良いだろう。

ちなみに、携帯に入っている画像から取り出すこともできるらしい。

キャラメイク私


服や、盾、剣などは装備を取れば変わる仕様なのだろうか。

それについては後ほど。

では実際にゲームをはじめてみよう。

まず、塔の前にある立札を見て欲しい。

どうやらこの立札がGM(ゲームマスター)のようだ。

外観

GM立札

私を探検してください。
なんとも簡潔かつ大胆なGMだろうか・・・。

外観に写っている塔をタップすると、塔のなかに入れる。

塔の中その1

ここから、どのように指を動かせば良いのかのチュートリアルが始まる。

1Fは移動のチュートリアルである。

塔の中その2


一通り移動のチュートリアルが終われば、GMが出てくる。
立札GMその3

右上の青い地図のようなものが今まで通ってきたダンジョンの道である。
ダンジョンゲームにはよくある仕様。
赤い点が現在位置。

つまり、今6箇所の部屋を通ってきたわけだが。

最初の塔に入った時のターン数は60ターン。

ターンは移動するたびにー1される。

ターン数がなくなればゲームオーバー。

つまり、このゲームはちょっと頭を使う。

ターンが尽きる前に塔を攻略(つまりボスを倒す)しなければいけない。

ボスにたどり着くまで、無駄なターンを消費せず効率的に攻略していかなければいけないということだ。

GM立札その2

ダンジョン=宝箱、ダンジョン=行き止まりがあるというのと同意語である。

いかに効率よくターンを使用し、行き止まりに行かず、宝箱を獲得するかは
あなた次第である。


装備その1

革の鎧を手に入れた時の画像だが、
ちゃんと装備変更もチュートリアルがあるので心配はいらない。

装備その2

服も革の鎧に変わるのだ。

といっても、ゲーム中にキャラが登場するのはほとんどない。

途中退場しようとすると以下の警告が出る。
途中退場

探検を中断すると、取得したアイテムが失われるという。
これはボスを倒す必要がある。

ある程度進めると、今度はモンスターが出るようになる。
まぁ、脱出ゲームではないのだからモンスターが出てくれなくては困るのだが。
MGモンスター警告

モンスターを倒せば経験値とゴールドが手に入り、
入った経験値によってレベルが上がる。
また、楽勝であればボーナスとしてターンが手に入る。

ここで、いかにレベル上げによって攻撃力を上げることが重要かがわかる。
ちなみに、能力値を自由に振り分けることが出来るようになるのは6F以降で、
事前登録ガチャの武器を使えるようになるのも6F以降である。

能力値振り分け


レベルアップ1

最初の雑魚を倒したとたん、レベルが13上がった。

にわかにレベルが上がりすぎるような気がしないでもない・・・。

レベル上げをする楽しみはあまりないかもしれないな・・・。

1Fから2Fにあがるには魔法陣のある部屋を見つければ2Fにあがることができる。

2F


探検は自動セーブなので、アプリを途中終了
してもまたそこからダンジョンの探検を進めることができる。

ただし、途中でダンジョンを抜けると手に入れた装備は全部パーである。

GM立札3

間違った道、つまり行き止まりにつくと若干イラっとするGMが出現する。

GMイラっと

2Fのモンスターを倒していくとGMがボスの居場所を教えてくれる。

しかし、レベル上げに全く面白みがないゲームだ・・・。

レベル

雑魚を倒しただけで19まで上がった・・・。

3Fに上がり探検すると、ボスを見るけることができる


序盤BOSS

ボスという雰囲気が全くない・・・。

強そうにも見えない・・・。

案の定めっちゃ楽勝だった。
boss撃破

3Fにたどり着くまでそんなにモンスターを倒してはいないのだけれど
なぜか序盤で54レベル。

完全クソゲー認定である。

クリア

クリア2

塔から出ると、GM立札の指示が入る。

GM立札4


以上、序盤1~3Fまででした。












このページのトップヘ