昭和の日でお休みだったのでコナンの映画を見てきた。

予告編を見た時からコナンVSキッドで蘭がピンチ!

(なんか、重症を負ってるシーンがあったのは見間違え??)

ネタバレはしない方がよいと思うので、感想だけ。

ゴッホのひまわりをめぐる展開なのだが、 

「名探偵コナン」と銘打っている割には殺人事件は起こらないし、

コナンはほとんど推理はしない。

なぜキッドが変わってしまったのか、果たして本物なのかといった謎はあるが

謎は本当にそれだけ。

なぜキッドがひまわりを狙ったのかは劇場で。

ということでコナンにしては平和すぎる映画だったなと。

これならマジック快斗で銘打って映画にしてほしかった・・・。

 

来年は黒の組織絡みみたいなので楽しみです。

赤井さんカムバックをはよ!

 

休日だったので、映画館は子供がいっぱいでした。

ただ、田舎の映画館なので子供だけで見に来るというケースが非常に多いです。

昨日もそうで、前列に座ってる子供がざわざわしてちょっと見づらかったです・・・。

子供だけで見に来ちゃいけないとは言いませんが、放映中は静かに見てほしいです。

 
昔なら、大人が静かにしろと怒るものですが。
昔、母と紅の豚を見に行って、放映中に爆笑して怒られました。
まぁ、周りも笑ってましたけどね。
 
映画は静かに見ましょう。
 
後は復活のFと牙狼とパトレイバーぐらいかなー見たいのは。